バングラデシュの子どもたちが描く「2050年の地球」

バングラデシュの子どもたちが描く「2050年の地球」

2021年WEBかわごえ国際交流フェスタの参加団体として今年は「2050年の地球」をテーマにバングラデシュの子どもたちが描いた絵を使いワークショップを企画・開催します!

これらの絵は地球環境基金主催の環境月間コンテストで「2050年の地球」をテーマにバングラデシュの幼稚園生から高校生までの子どもたちが描いた絵です。

  • 2021年11月9日  埼玉YMCA川越センター 
  • 2021年11月14日 所沢駅前ハウジングステージ 「キッズわくわくワーク」出展

作:アロッダ・ロイ・ティロトッマイ

BIAM School 幼稚園生

作:プレロナ・ダス

BIAMi School 1年生

作:アロンドリ・デイ・チョードリー

BIAMi School 4年生

 作:オポロジタ・エンド 

BIAMi School 7年生 

作:ポリニタ・パウルプランチ

BIAMi School 9年生

作:パーシタ・パウルプラプティ

BIAM School 3年生

作:サミハ・チョードリー・ノヴァ

BIAM School 3年生

作:マンハ・アハサン 

BIAM School 3年生

作:ラトリ・ダス

BKGC School 6年生

作:プランティ・ダス

BKGC School 7年生

作:モイトリー・ラニイ・ダス

BKGC School 8年生

作:ノボニタ・ダス

BKGC School 10年生

作:シタル・バルア

Dishari Schoool 4年生 

作・ビプラジット・ショルカール

Hbj School 4年生

作:チョードリー・マリハ・ジャファール

BIAM School 9年生